読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yukari_re's blog

その時思いついたことをつらつら。

レインポンチョの使用感

 ペーパードライバーなので移動はもっぱら自転車の私が今導入している雨対策グッズの感想文。

 

3mm以上の降水量の時は素直にバスかタクシー

いくら雨を防げると言っても、ポンチョなので風に煽られれば危ないですし、雨が強ければ視界が悪くなります。降雨量が1mmくらいだと平気ですが、やっぱり2〜3mmになると厳しいので自転車はあきらめてバスやタクシーなどを使ったほうがいいです。

 

カゴが大きいとキツイ

「カゴまですっぽり入る」と説明がありますが、大きめの自転車カゴだと入りません。パツパツ。小さいのなら行けるかな?なので私はカゴの手前に荷物を寄せて、クリップをカゴの底に固定して使っています。

 

ズボンは意外と濡れない

ポンチョなので足が見た感じノーガードなんですが、意外と濡れません。ズボン状のカッパを履けば完璧ですが、無くてもなんとかなります。ただし靴は若干濡れます。長靴ででかけましょう。

 

手が濡れないのが嬉しい

普通に腕に通すタイプのカッパだと、ハンドルを握る手がどうしても濡れますが、ポンチョ型だとハンドルまでまるごと覆うので濡れません。これが地味に嬉しいポイントです。

 

風に煽られるので強風の日も厳しい

ポンチョ型なので風にはめっぽう弱いです。一応煽られないように内部で固定するパーツがあるのですが、それをやってもそこそこ煽られます。ただでさえ強風の日の自転車は危ないですし、控えたほうが良いです。

 

両手が使えて安心

雨の日に子どもを乗せて傘をさして自転車に乗っている人も居ますが、ただでさえ路面状況が悪くて危ないのに、よくやるなぁ、と心配症な私は思います。

 

もっと動きに制約をつけたくない場合は、普通の雨合羽を購入したほうが良いですが、多少の雨であればこのポンチョで十分だと思いました。